職場の人間関係がうまくいかないのは、病気や障害が原因?

こんにちは、タツヤ(@othutekigousya)です。

今回も、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指すための情報を発信していきます。

 

 

この記事を読むとどうなれるのか?

✔職場の人間関係が上手く行かない原因かもしれない病気名や障害名がわかるようになります

✔病気名や障害名がわかったとして、どうすればいいのかわかるようになります

 

 

タツヤ

「人間関係が上手く行かないんだけど、病気か障害か何かかなぁ?」

「もし、僕/私が病気や障害なら、どうすればいいんだろう?」

そんな悩みをお抱えではありませんか?

 

 

ぼくは、いわゆる精神科や心療内科に行ったことがないので、どんな病気や障害があるのかわかっていません。

 

 

もしかすると、とんでもない病気なのかもですし、逆に全くそんなことはないのかもしれません。

 

 

ただ、最近は便利なものでして、病気や障害の診断ができたりします。

 

 

 

 

こちらは、最近うつ病かどうか診断をした時のものですが、今はさっぱりうつ病ではないことがわかります。

 

 

ただ、詳しくはプロフィールを読んでいただきたいのですが、以前はそんなこともなかったんですよね。

 

 

また、社会不安障害について診断をしたこともあります。

 

 

%e7%a4%be%e4%bc%9a%e4%b8%8d%e5%ae%89%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%80%80%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af

 

 

精神科や心療内科に行ったことがないので確定ではないですが、まあまあひどいことがわかりますね。

 

 

これらの診断から、以前の職場で人間関係が上手く行かなかったのは、病気や障害に関係があるのではないかと思いました。

 

 

そこで今回は、職場の人間関係がうまくいかないのは、病気や障害が原因かどうか調べまとめてみました。

 

 

職場の人間関係が上手く行かない原因かもしれない病気名や障害名

 

 

まずは、人間関係が上手く行かない可能性のある病気名や障害名を知ることから始まります

 

 

そこで、「それぞれの病気名+症状」と検索することで、人間関係が上手く行かないかもしれない病気名や障害名をまとめます。

 

 

うつ病

 

 

うつ病はメジャーな病気ですが、厚生労働省によれば、以下のような症状があります。

 

 

1) 自分で感じる症状
憂うつ、気分が重い、気分が沈む、悲しい、不安である、
イライラする、元気がない、集中力がない、好きなこともやりたくない、
細かいことが気になる、悪いことをしたように感じて自分を責める
物事を悪い方へ考える、死にたくなる、眠れない
2) 周囲から見てわかる症状
表情が暗い、涙もろい、反応が遅い、落ち着かない、飲酒量が増える
3) 体に出る症状
食欲がない、体がだるい、疲れやすい、性欲がない、頭痛、肩こり、
動悸、胃の不快感、便秘がち、めまい、口が渇く

 

 

この中から、人間関係が上手く行かない可能性のあるものは、赤字の「悪いことをしたように感じて自分を責める」「物事を悪い方へ考える」「表情が暗い」かなと思いました。

 

 

もし、これらに当てはまるのであれば、うつ病の可能性があり、それがために人間関係が上手く行っていないのかもしれません

 

 

ただ、逆の方がありえるでしょうね

つまり、人間関係が上手く行かないからうつ病ということですが、ぼくはこちらでした

 

 

ちなみにですが、うつ病かどうかの診断は@メンタルヘルスさんからどぞ。

 

 

パニック障害・社会不安障害

 

 

パニック障害や社会不安障害は聞き慣れない方も少なくないでしょうが、厚生労働省によれば、以下のような症状があります。

 

 

不安障害の主症状は不安です。不安とは漠然とした恐れの感情で、誰でも経験するものですが、はっきりした理由がないのに、あるいは理由があってもそれと不釣り合いに強く、または繰り返し起きたり、いつまでも続いたりするのが病的な不安です。

 

 

人間関係が上手く行かない可能性としては、人付き合いに極度の不安を感じてしまうということでしょうね。

 

 

もし、これに当てはまっているのであれば、パニック障害・社会不安障害の可能性があり、それがために人間関係が上手く行っていないのかもしれません

 

 

ちなみにですが、パニック障害・社会不安障害かどうかの診断は@メンタルヘルスさんからどぞ。

 

 

統合失調症

 

 

統合失調症も聞き慣れない方が少なくないでしょうが、厚生労働省によれば、以下のような症状があります。

 

 

幻覚と妄想は、統合失調症の代表的な症状です。幻覚や妄想は統合失調症だけでなく、ほかのいろいろな精神疾患でも認められますが、統合失調症の幻覚や妄想には一定の特徴があります。幻覚と妄想をまとめて「陽性症状」と呼ぶことがあります。

 

 

人間関係が上手く行かない可能性としては、幻覚や妄想がために通常の人付き合いができないということでしょうか。

 

 

もし、これに当てはまっているのであれば、統合失調症の可能性があり、それがために人間関係が上手く行っていないのかもしれません

 

 

ちなみにですが、統合失調症かどうかの診断は@メンタルヘルスさんからどぞ。

 

 

発達障害

 

 

発達障害も聞き慣れない方が少なくないでしょうが、文部科学省によれば、以下のような症状があります。

 

 

高機能自閉症とは、3歳位までに現れ、①他人との社会的関係の形成の困難さ、②言葉の発達の遅れ、③興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする行動の障害である自閉症のうち、知的発達の遅れを伴わないものをいう。
また、中枢神経系に何らかの要因による機能不全があると推定される。

 

 

人間関係が上手く行かない可能性としては、通常の人付き合いができないということでしょうか。

 

 

もし、これに当てはまっているのであれば、発達障害の可能性があり、それがために人間関係が上手く行っていないのかもしれません

 

 

ちなみにですが、発達障害かどうかの診断は@メンタルヘルスさんからどぞ。

 

 

スポンサーリンク

   

僕/私は病気・障害だとわかったけど、どうすればいいの?

 

 

これまで、うつ病・パニック障害・社会不安障害・統合失調症・発達障害かどうか診断していただいたわけですが、いかがでしたでしょうか?

おそらく、いずれかに当てはまった、もしくは複数に当てはまったのではないでしょうか?

 

 

そんなわけですが、じゃあどうすればいいの?ということが気になる方も少なくないはず。

 

 

そこで、僕/私は病気・障害だとわかったけど、どうすればいいの?ということについてご紹介します。

 

 

人間関係の能力を向上させるのもありだが、我慢・転職・ブログなどの人間関係のないお仕事をするの3択

 

 

通常、頑張って人間関係の能力を向上させよう!というアプローチを取ることかと思います。

ただ、ぼくはそういったアプローチは取りません。

 

 

頑張ることが嫌いというわけではありませんが、ぼくは逃げるというアプローチをよく取りますね

言い換えれば、環境を変えるということです

 

 

職場の人間関係が上手く行かないシンプル過ぎる原因とは?という記事にも書いたのですが、人間関係が上手く行かない原因は、あなたとその人(=上司・同僚・後輩)が合わないからということでした

そして、合わないものはどうしようもないということでもありました

 

 

そんなわけですが、我慢するか転職するかブログのような人間関係のないお仕事をするかの3択だと思うんですよね

 

 

合わないものはどうしようもなく、どうしようもないのだから、我慢するしかないというのが一つ。

ただ、我慢していても、一生変わらないのは事実だったりしますよね。

 

 

もう一つに転職するというのがあります。

正直、なかなか転職できないものですが、環境を変えるためにはこうするしかありません。

 

 

最後に、ブログなどの人間関係のないお仕事をするのもありです。

人間関係がない環境にガラッと変わりますね。

 

 

上司・同僚・後輩がいないのはもちろんのこと、お客さんもインターネット越しの読者さんですので、人間関係が全くありません。

 

 

ご興味があれば、お問い合わせよりご相談いただくか、メルマガに登録いただくことで、ブログについての情報を無料で受け取ることができます。

 

 

まとめ

 

 

今回は、職場の人間関係がうまくいかないのは、病気や障害が原因?ということでしたが、ポイントは2つ。

 

 

職場の人間関係が上手く行かない原因かもしれない病気名や障害名には、うつ病・パニック障害・社会不安障害・統合失調症・発達障害がある

病気・障害だとわかったら、我慢・転職・ブログなどの人間関係のないお仕事をするの3択のうちどれかを選ぶ

 

 

職場の人間関係が上手く行かない原因の可能性のある病気名や障害名ですが、うつ病・パニック障害・社会不安障害・統合失調症・発達障害があったりします。

 

 

病気や障害がないのが一番なのですが、どの病気や障害かわかったら、我慢をするか転職するかブログなどの人間関係のないお仕事をするかの3択のうちどれかを選択してみてくださいね。

参考になれば幸いです。

 

 


こちらの記事も併せてどうぞ。

↓↓↓

職場の人間関係が上手く行かないシンプル過ぎる原因とは?

 

人間関係が嫌だから仕事を辞めたい!そんな僕/私はおかしい?

 

職場の人間関係がためにうつ病になってしまった時はどうすればいいの?

アフィリエイトというビジネスで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指しませんか?


*まずは月1万円一人で稼ぎ、月1万円→5万円→10万円→・・・と一人で稼げるようになり、お仕事の人間関係から抜け出す方法をまとめた資料を無料でプレゼントしています




あなたは、以下のようなお仕事の人間関係に悩んでいませんか?


・上司や同期や後輩のような人間関係のないお仕事がしたい・・・

・お仕事の人間関係が嫌で明日の会社に行きたくない・・・

・上司やお客さんに叱責され、自分を責めたり愚痴を言い、1日中幸せじゃない・・・

・同期や後輩と比較され、劣等感を感じる・・・

・上司やお客さんにぺこぺこするなど、必要以上に気を使い、毎日地味にストレスが溜まる・・・

・付き合いたい人とだけ付き合っていきたい・・・



これらの全ての悩み、アフィリエイトというビジネスで解決できます!
アフィリエイトは、お仕事の人間関係に悩まされることなく、お金と時間の両方を手に入れることができるビジネスだからです


アフィリエイトというのは、一言で言えばネットの広告代理店。
例えば、有料の商品で5,000円の商品を販売すると、報酬として2,000円もらえたりします。
実は、あなたもご存知のYoutube広告やブログ広告もアフィリエイトの一つなんですね。


そのアフィリエイトで、まずは月1万円一人で稼ぎ、月1万円→5万円→10万円→・・・と一人で稼げるようになり、お仕事の人間関係から抜け出す方法をまとめた資料を無料でプレゼントしているので、よければどぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして!福井在住のお仕事の人間関係に悩んでいたタツヤです。このブログでは、アフィリエイトというビジネスで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指すための情報を発信しています!

プロフィール
アフィリエイトで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指すための無料メルマガ
Twitter
Facebook