[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズ基礎編] 第1回目アフィリエイトとは?

こんにちは、タツヤ(@othutekigousya)です。

今回も、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指すための情報を発信していきます。

 

 

この記事を読むとどうなれるのか?

✔そもそも、アフィリエイトってどんなビジネスかわかるようになります

✔アフィリエイトは、怪しいのかそうでないのか?わかるようになります

 

 

ぼくが、お仕事の人間関係から抜け出すきっかけとなったビジネスこそがアフィリエイトというビジネスですが、ネットででできるビジネスの一つです。

 

 

後程詳しくご紹介しますが、一言で言えばネットの広告代理店。

例えば、有料の商品で5,000円の商品を販売すると、報酬として2,000円もらえたりします。

実は、あなたもご存知のYoutube広告やブログ広告もアフィリエイトの一つなんですね。

 

 

そんなわけですが、アフィリエイトは怪しいのかそうでないのか?~PC初心者や才能がないと思っている方でもできるビジネスなのかどうか?などいろいろ気になるかと思います。

 

 

そこで、[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズ基礎編]の第1回目として、そもそも、アフィリエイトってどんなビジネスなのか?やアフィリエイトは、怪しいのかそうでないのか?の2点についてお伝えしていきます

 

 

全6回から構成されているこのシリーズですが、こちらを全て読み終わるのに、30分ほどお時間をいただくことになるかと思います

ただ、お仕事の人間関係から抜け出せるお仕事はほぼないので(株くらいです)、お仕事の人間関係から抜け出したいあなたが、30分使って読まない方がむしろ損かもしれません

逆に、お仕事の人間関係から抜け出せなくてもOKというあなたにとっては価値がないものですので、お時間をお使いになられない方が賢明です

 

 

お仕事の人間関係から抜け出したいかつ、30分を使って読んでみたい!という方は、引き続きどうぞ!

 

 

そもそも、アフィリエイトってどんなビジネスなの?

 

 

アフィリエイトというのは、一言で言えばネットの広告代理店。

会社や個人が持っている商品を、代わりにネットで販売するビジネスなんですね。

 

 

あなたが、商品を紹介してその商品を販売できると、報酬として一部もらえます。

まさに、広告代理店みたいなものですよね。

 

 

有料の商品で5,000円の商品を販売すると報酬として2,000円もらえたりするのですが、例えばこちらのリンクから商品を購入していただくと、ぼくの報酬になるんですね。

 

 

また、あなたも必ず見たことがあるだろう代表的なアフィリエイトとして、Youtube広告があります。

 

 

 

 

Youtubeは、動画を見ることができるサイトの一つなのですが、上の赤枠のように広告が張られていますよね?

 

 

そんなわけですが、視聴者さんがこの広告をクリックすると、動画の配信者さんに手数料が入るという仕組みでして、アフィリエイトの一つです。

アフィリエイトの一つということですが、大きく2つありますので、後程ご紹介しますね。

 

 

もう少し詳しいアフィリエイトの定義になりますが、ぼくたちと広告を出したい会社さん(=広告主)との提携です。

 

 

 

 

先程の*Youtubeの例であれば、動画の配信者さんと広告主との提携になるわけです。

 

 

*ちなみに、提携というと少し大事のように聞こえますが、ものすごく簡単です。だからこそ、Youtuberさんがたくさんいらっしゃれば、ブロガーさんもたくさんいらっしゃるんですね。

 

 

また、検索をしているとブログが検索にかかるものですが、以下のような広告を見たことがありませんか?

 

 

 

 

上の赤枠のように広告が張られているわけですが、先程のYoutubeと同様です。

先ほどの通り、読者さんがこの広告をクリックしたりそこから商品を購入すると、ブログの運営者さんに手数料が入るという仕組みです。

こちらも、アフィリエイトの一つですね。

 

 

アフィリエイトは、怪しくないの?

 

 

アフィリエイトは、いわゆるネットビジネスの一つですので、中には怪しいと思われる方もいらっしゃるでしょう。

といいますか、ぼくもそう思っていました。

 

 

とはいえ、最近はYoutubeを見る人も多く、動画の配信者さんは広告収入を得ているとご存知の方も少なくないように思います。

 

 

また、何か調べ物をする時は検索をする人も多いので、ブログの運営者さんも広告収入を得ているとご存知の方も少なくないように思います。

 

 

仮に、Youtubeやブログで広告収入を得ることが怪しいのであれば、たしかにアフィリエイトは怪しいのかもしれません。

ただ、ぼくもそうですが、これまで無料でYoutubeを見たりブログで調べ物を検索できたのは、広告収入を得ていた動画の配信者さんやブログの運営者さんのおかげでもあります。

 

 

それだけでなく、アフィリエイトが怪しくない2つの理由があるんですね。

 

 

・グーグルやA8といったアフィリエイトの会社で、東証一部に上場している会社がある

・アフィリエイトの市場が伸びている

 

 

グーグルをご存知ない方はあまりいらっしゃらないかと思いますが、A8もアフィリエイトの会社であり東証一部に上場している会社です。

つまり、それだけ信用できるということです。

 

 

 

 

グーグルやA8がアフィリエイトの会社と言っても、具体的にどんな会社かわからないかと思うので、ご説明しますね。

 

 

先ほどの通り、アフィリエイトの定義=ぼくたちと広告を出したい会社さん(=広告主)との提携ということでしたが、直接契約するわけではありません

つまり、広告を出させてください!と直接広告主さんに言うわけではありません。

 

 

広告主さんとあなたを仲介してくれる会社があるのですが、その会社こそがグーグルやA8といった会社なんですね。

よく、グーグルやA8のことをASPと言ったりもします。

 

 

*先ほどの通り、ぼくたちと広告主さんの提携が簡単な理由としては、グーグルやA8のようなぼくたちと広告主さんを仲介してくれる会社があるからこそなんですよね。

 

 

*グーグルやA8のようなASPからの広告の取得の方法は、初心者さんにとっては少し難しいかもです。ただ、ぼくのメルマガに登録いただけたあなたには、広告の取得の方法についての資料も配布させていただいています。忘れない内に登録して、広告の取得の方法についての資料も受け取りたい!というあなたは、以下より登録してみてくださいね

↓↓↓

アフィリエイトで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を手に入れるための無料メルマガ

 

 

また、アフィリエイトが怪しくないもう一つの理由としては、アフィリエイトの市場が伸びていることも大きいです。

 

 

参考:矢野経済研究所

 

 

もし、市場が縮小しているのであれば、ぼくたちがアフィリエイトをしても稼げないということになりかねません。

ただ、市場が縮小するどころか伸びていることからも、信用できるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

 

今回は、[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズ基礎編] 第1回目アフィリエイトとは?ということでしたが、ポイントは2つ。

 

 

アフィリエイトは、会社や個人が持っている商品を、代わりにネットで販売するビジネス

アフィリエイトは、Youtubeやブログで広告収入を得ることが怪しくないのであれば、怪しくない。また、グーグルやA8といったアフィリエイトの会社で、東証一部に上場している会社があったり、アフィリエイトの市場が伸びていることからも怪しくない

 

 

アフィリエイトは、会社や個人が持っている商品を、代わりにネットで販売するビジネスです。

ネットの広告代理店みたいなものですね。

 

 

また、アフィリエイトは、Youtubeやブログで広告収入を得ることが怪しくないのであれば、怪しくありません。

また、グーグルやA8といったアフィリエイトの会社で、東証一部に上場している会社があったり、アフィリエイトの市場が伸びていることからも怪しくありません。

市場ですが、ぐんぐん伸びているみたいです。

 

 

そんなわけですが、第2回目は「アフィリエイトには、大きく2種類ある」ということについてです。

お仕事の人間関係から抜け出したいし引き続き読みたい!というそんなあなたは、以下よりぜひぜひ!

↓↓↓

第2回目アフィリエイトには、大きく2種類ある

 

 

忘れない内に、もっとアフィリエイトを勉強できるメルマガに登録しておきたい!そんなあなたは以下よりどぞ!
↓↓↓
アフィリエイトで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を手に入れるための無料メルマガ