[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズアフィリエイト基礎編] 第2回目アフィリエイトには、大きく2種類ある

こんにちは、タツヤ(@xxodatatsuyaxx)です。

今回も、お仕事の人間関係の悩みのない未来を目指すための情報を発信していきます。

 

 

この記事を読むとどうなれるのか?

✔どんな媒体を使ってできるアフィリエイトがあるのかわかるようになる

✔アフィリエイトには、いくつ種類があるのかわかるようになる

 

 

前回は、[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズアフィリエイト基礎編]第1回目アフィリエイトとは?ということでしたが、ポイントは2つ。

 

 

アフィリエイトは、会社や個人が持っている商品を、代わりにネットで販売するビジネス

アフィリエイトは、Youtubeやブログで広告収入を得ることが怪しくないのであれば、怪しくない。また、グーグルやA8といったアフィリエイトの会社で、東証一部に上場している会社があったり、アフィリエイトの市場が伸びていることからも怪しくない

 

 

そんなわけですが、今回は[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズアフィリエイト基礎編]の第2回目です。

 

 

アフィリエイトには、どんな媒体を使ってできるアフィリエイトがあるんだろう?いくつ種類があるんだろう?などいろいろ気になるかと思います。

 

 

そこで、[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズアフィリエイト基礎編]の第2回目として、アフィリエイトにはいくつ種類があるのか?の1点についてお伝えしていきます。

 

 

お仕事の人間関係から抜け出したい方は、引き続きどうぞ!

 

 

アフィリエイトには、大きく2種類ある

 

 

第1回目通り、アフィリエイトは広告を出したい会社さんとぼくたちとの提携ということでしたが、アフィリエイトには大きく2種類あります。

 

 

ブログアフィリエイト

 

 

ブログアフィリエイトは、ブログを通して広告を出したい会社さんと提携して、代わりに商品を販売することです。

 

 

こちらのブログアフィリエイトですが、さらに2つの種類があります

 

 

クリック報酬型アフィリエイト

 

 

先程、読者さんによってブログの広告がクリックされると、ブログの運営者さんに手数料が入るとお伝えしましたが、こちらをクリック報酬型アフィリエイトと言います。

クリックされるだけで報酬が入るからです。

 

 

単価ですが、1クリック数十円になります。

 

 

「えっ?安くない?」と思われる方もいらっしゃれば、「なかなか悪くないな!」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

例えば、月収20万円稼ぎたいのであれば、20万円÷*30円=6,666回クリックされる必要があるわけですね

 

 

*今回は30円としていますが、広告によって単価が違います。

当然ですが、単価が高ければ高いほど、クリックされる必要のある回数が減ります。

 

 

今回の記事は、初心者さんのための記事ですので難しい話はしませんが、手軽さとは引き換えに、たくさん稼ごうと思ったら難しいのがクリック報酬型アフィリエイトです

 

 

これまでのブログアフィリエイトとクリック報酬型アフィリエイトについてまとめます。

 

 

・ブログアフィリエイトは、ブログを通して広告を出したい会社さんと提携して、代わりに商品を販売すること
・クリック報酬型アフィリエイトでは、読者さんによってブログの広告がクリックされると、ブログの運営者さんに手数料が入る
・単価は、1クリック数十円

 

 

一方、成果報酬型アフィリエイトと言うものもあります。

 

 

成果報酬型アフィリエイト

 

 

こちらの成果報酬型アフィリエイトですが、クリックされるだけで報酬が入るクリック報酬型アフィリエイトとは違い、読者さんが広告をクリックし販売ページに行き、その商品を購入すれば手数料が入る仕組みです

 

 

 

 

単価ですが、安いもので数十円~高いもので数万円になります。

 

 

月収20万円稼ぎたいのであれば、20万円÷*1,000円=200回購入される必要があるわけです。

 

 

*今回は1,000円としていますが、単価は商品によって違います。

当然ですが、単価が高ければ高いほど、購入される必要がある回数が減ります。

 

 

先程のクリック報酬型アフィリエイトとは違い、手軽さはないものの、成果報酬型アフィリエイトの方が稼ぎやすいです

 

 

ちなみにですが、ぼくはクリック報酬型アフィリエイトと成果報酬型のアフィリエイト両方やっています

実際、多くのブロガーさんは両方されていますね。

 

 

これまでの成果報酬型アフィリエイトについてまとめます。

 

 

・成果報酬型アフィリエイトでは、読者さんが広告をクリックし販売ページに行き、その商品を購入すれば手数料が入る
・単価は、安いもので数十円~高いもので数万円

 

 

メルマガアフィリエイト

 

 

メルマガアフィリエイトは、メールマガジン(=メルマガ)を通して広告を出したい会社さんと提携して、代わりに商品を販売することです。

ブログアフィリエイトとは違い、成果報酬型アフィリエイトの1種類のみです。

 

 

 クリック報酬型アフィリエイト  成果報酬型アフィリエイト
ブログアフィリエイト  〇  〇
メルマガアフィリエイト ×  〇

 

 

先ほどの通り、成果報酬型アフィリエイトの1種類のみということですが、広告を出したい会社さんと提携して、代わりに商品を販売するという意味では、ブログアフィリエイトと同じです。

 

 

唯一、ブログアフィリエイトとの大きな違いがあるのですが、それは販売力です。

ブログより、メルマガの販売力の方が強いんですね。

 

 

メールのマガジンでメルマガなわけですが、メールってとても個人的なものですよね?

親近感があるというかなんというか。

 

 

普段買い物をする時がそうだと思いますが、どこぞの人から商品を買うより、親近感がある人の商品を買おうとします。

 

 

そんなわけですが、そんな個人的で親近感がある媒体がメルマガであり、ブログより販売力が強い理由だったりします。

 

 

これまでのメルマガアフィリエイトについてまとめます。

 

 

・メルマガアフィリエイトは、メールマガジン(=メルマガ)を通して広告を出したい会社さんと提携して、代わりに商品を販売すること
・ブログアフィリエイトとは違い、成果報酬型アフィリエイトの1種類のみ
・ブログより、メルマガの販売力の方が強い

 

 

まとめ

 

 

今回は、[お仕事の人間関係から抜け出すシリーズアフィリエイト基礎編] 第2回目アフィリエイトには、大きく2種類あるということでしたが、ポイントは3つ。

 

 

アフィリエイトには大きく2種類あり、ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイトの2種類ある

クリック報酬型アフィリエイトでは、読者さんによってブログの広告がクリックされるとブログの運営者さんに手数料が入り、単価は1クリック数十円

成果報酬型アフィリエイトでは、読者さんが広告をクリックし販売ページに行きその商品を購入すれば手数料が入り、単価は安いもので数十円~高いもので数万円

 

 

アフィリエイトには大きく2種類あり、ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイトの2種類。

ブログアフィリエイトのみをやってもオッケーですし、ブログアフィリエイトとメルマガアフィリエイトの両方やってもオッケーです。

 

 

クリック報酬型アフィリエイトでは、読者さんによってブログの広告がクリックされるとブログの運営者さんに手数料が入り、単価は1クリック数十円。

ただ、クリック報酬型アフィリエイトは手軽なんですけど、たくさん稼ごうと思うと難しいですね。

 

 

成果報酬型アフィリエイトでは、読者さんが広告をクリックし販売ページに行きその商品を購入すれば手数料が入り、単価は安いもので数十円~高いもので数万円。

クリック報酬型アフィリエイトとは違い、手軽ではないのですが、成果報酬型アフィリエイトの方が稼ぎやすいですね。

 

 

そんなわけですが、第3回目は「アフィリエイトは、具体的にどんなことをするの?」ということについてです。

お仕事の人間関係から抜け出したいし引き続き読みたい!というそんなあなたは、以下よりぜひぜひ!

↓↓↓

第3回目アフィリエイトは、具体的にどんなことをするの?

 

 

これまでのシリーズはこちらからどぞ!

第1回目アフィリエイトとは?

 

 

忘れない内に、もっとアフィリエイトを勉強できるメルマガに登録しておきたい!そんなあなたは以下よりどぞ!
↓↓↓
アフィリエイトで、お仕事の人間関係の悩みのない未来を手に入れるための無料メルマガ